三陸 海
三陸の海


地震の後の日々の暮らしを思い出しながら過ごしていました。

当時、明かりや、水や、ガソリンや、足りないものはたくさんあったし、

瞬間の恐怖や不安な気持ちをリアルに思い出すことはあるけど

奇跡に近い偶然が重なって、一時はもう会えないと覚悟した人と会えたり、

今も家族といられること。

遠くから震災のその後を案じる人も大勢いること。

今も縫物ができること。

日常を支えてくれている人はこんなにたくさんいるのだと

実感する日でもありました。

背筋を伸ばして、今日も縫い縫い。

役に立つものを作りたいと強く強く思います。
Secret