こんばんは。
石担当の由起です。
ご訪問ありがとうございます。

最近、アクセサリーの新作をご紹介していませんでした。
ちょっと前に頭の中をからっぽにして
今はいろいろなことを吸収している時なので
もう少しお待ちくださいませ。

今日はクリスマスの夜なので、仙台の街のなかも人であふれていました。

食事の待ち合わせまで少し時間があった私は
最近、お気に入りのカフェで過ごすことに。

カウンターに座るとサラリーマンらしき男性3人が食の話に花を咲かせています。
かなり食べ歩いている様子でお店の名前をどんどんだしてきます。
聞き耳をたてなくても耳に入ってくるので私はお店の場所と名前をインプットするのに必死でした。
この人達、今からまた仕事なんだろうな。いかにもできる男性という感じです。

そんな事を考えていたら今度はとなりに座ったカップルの声が気になってきました。
私と同じ位の年齢のカップル。
甘くもたれかかるような女性の声に一瞬、驚きます。
そこまで甘くなっちゃいます?と一人照れながら耳をふさぎたい気分にかられるが
女性の笑い声がカウンター中に響きわたってくる。
これから過ごす甘い夜にこの人、嬉しくて仕方ないんだろうな。
わかる気がする。

私はここのカフェのメニューを全部制覇するつもりなので
一昨日飲んだコーヒーとは違うロイヤルミルクティーを頼みました。
丁寧に目の前でいれていただいたミルクティー。
一口、口に含む。
完璧。
カップも断然好み。
私はこのお店がどんどん好きになっていく。
好きな人でもできたかのようなわくわく感で足がむいてしまうのです。

待ち合わせの時間がきたのでカフェをでて雪のちらつくアーケードを一人歩きました。
私は人を観察するのが大好きです。

このカップルはつき合いたて。
だって手のつなぎ方がぎこちない。かわいい。幸せなクリスマスね。などと思いながら歩く。

同じGAPの紙袋をもっているカップル。
嘘。偶然?一緒に買いに行ったの?
偶然ならきっと微笑ましい会話をかわすに違いない。
想像すると私まで嬉しくなってきます。

な、なぜ、君は夜にサングラスを?
男子、決め過ぎでしょう。
でも彼女もサンタクロースのような赤いポンチョをはおっている。
は、恥ずかしい気が。でも気合いが入るほど嬉しいんだ。かわいい。

歩いて10分くらいでこんなに楽しめる自分に苦笑する。

肩車してもらっている2歳位の男の子。
にこにこしている笑顔に幸せを感じる。愛されている顔をみると嬉しさがうつります。

ぼぉーとして歩いていると男同士の2人組に声をかけられました。
私が寂しそうな顔をしていたとでも?
それとも一人で笑って歩いていたのかも。あやしいのは私だったか。
いや、きっとこの人達が寂しいんだ。
だってクリスマスにやけになってずっとずっと年上の女に声をかけている。
もうこうなったら誰でもいいってこと?


今、私は自分の部屋でぬくぬくとブログを書いています。
暖かい空間は私を和ませるのに充分。
今年もクリスマスが終わります。

私自身はもちろん、私の愛する人達も、ブログで知り合った方々も、
これからお付き合いが始まるかもしれない方々も、
街ゆく人達も
犬も猫も
みんな幸せな気持ちでいられることを祈ります。

Happy Christmas!


                     

ブログランキングに参加しています。
クリックしていただくとipu-8のポイントが上がります。
              
  ありがとうございます  にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドショップへ  
              にほんブログ村
                
ぽちっとぽちっと二つの応援おねがいします!

ご訪問ありがとうございました。
              
Secret