こんにちは,布担当の陽子です。 
遅い時間の更新となりました。今日もご訪問ありがとうございます。

先日ご紹介したビニールコーティング(ラミネート)の生地でミニトートバッグをリクエスト頂いたので
ご紹介いたします。


ビニコミニバッグ赤小花 (3) 
ビニールコーティングミニトート  赤小花       sold out ありがとうございました


 生地は「Memoire a Paris 」 の赤系の小花柄です
ビニコミニバッグ赤小花 (1)   赤,ピンク,パープルの花畑

ビニコミニバッグ赤小花 (2)   合皮のタグをつけました
ビニコミニバッグ赤小花 (5)  
マチがたっぷりあるのでランチバッグにぴったり。
                               
   
サイズは 横30cm たて20cm マチ12cmです。

大きさの目安 →  IMG_0423.jpg 

ビニコミニバッグ赤小花 (6)   裏地はビニールコーティングの綿麻の生成色。

汚れたらささっと拭いてお手入れ完了。 いかがでしょうか??

プレゼントにもぴったりです〈ラッピング無料です)

ビニコミニバッグ赤小花 (3)  

ビニールコーティングミニトート  赤系花柄    sold out 


                            

ちょっとビニールコーティング生地のお話 


ビニールコーティング(ラミネート)のバッグなどを作っていると,作り方について質問されることが
よくあります。
ラミネート生地は気軽さや便利さもあり,最近とても人気で,生地の種類や作り方の本も増えました。

ラミネート生地は普通のミシンで縫えます。
ただし押さえ金が金属だと滑らないのでうまく縫えません。プラスティック製のものを使って下さい。
ビニコミニバッグ赤小花 (7)  
私はミシンに付属している押さえ金(←写真)を使っています. 
ない場合は,手芸店で広いメーカーに対応出来る物が売られてます。
値段は1000円以下だと思います。

まち針は穴があいてしまうので,私は小さいクリップや洗濯ばさみ,マスキングテープなどで
仮止めをします。クリップでしばらくとめておいてから縫うとクセがつくので縫いやすいです。
直接アイロンはかけないで下さいね。生地が溶けちゃいます。
シワを伸ばすなら裏から低温で。シワは取れにくいので,クセがつかないように丸めて
保管すると よいです。

ミシンは普通にかけられます。
私は革用のミシン針(針先が鋭い)を使っていますが, 普通のミシン針で十分です。
(私は太めの14号や16号が多い) 針目は大きめにしています。
バッグの持ち手部分など,厚みがでるところはパワーの弱いミシンだと針が折れやすいので,
とくにゆっくり縫うとよいです。

ラミネート生地の厚みは,加工される前の元々の生地の厚みで違ってきます。
もとの布が 「シーチング」とか「オックス」などと記載があると思います。
かっちりとした仕上がりにしたい場合はオックス,薄くてしなやかなのはシーチングです。
トートバッグは生地に張りがある方が美しいので,オックス地を選ぶことが多いです。
裏地がなくてもある程度かっちりした形になります。
ちなみに今日ご紹介したミニトートの花柄の生地はシーチングでした。
薄手なので,裏地を張りのある綿麻のコーティング生地にして厚みをもたせてあります。

ネットで検索するとミシンをかけるコツがたくさん出てきますよ。
お気に入りの生地を見つけたら挑戦してみて下さいね。

                            

今日は月に一度のお料理教室でした。
ボリュームたっぷりの韓国料理で大満足です。
明日写真と一緒にご紹介しますね。お楽しみに~

                        
ご訪問のついでにぽちっとお願いいたします。 
    クリックしていただくとipu-8のポイントが上がります。
              
  
ありがとうございます  にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドショップへ  
              
にほんブログ村
                
ぽちっぽちっと二つの応援おねがいします!

今日もご訪問ありがとうございました。      


Secret