2011.03.03 桃の節句
こんにちは。布担当の陽子です。
今日は作品のご紹介をお休みします。

仙台は雪まじりの風の冷たい桃の節句となりました。

DSC00636.jpg
  
娘が二人いる我が家ではおひな様を飾ってささやかにお祝いです。

 
娘たちのおひな様は木目込みのおひな様です。ピンクの着物が可愛くてこれを選びました。
DSC00654.jpg DSC00640.jpg 

DSC00644.jpg DSC00645.jpg
娘たちの着物。こんな華やかな赤・ピンクは今だけ着られる色。
残念ながら私は着付けが出来ないので着物を着せるのは週末に。
美容師をしていた義母に着せてもらいます。
娘たちも一年に一度の着物の日を楽しみにしています。
 
DSC00632.jpg DSC00639.jpg 
私が子供の頃に七五三で着た飾り帯です。下に下がったこけしの飾りがかわいいので,ひな壇に飾ります。
昔の着物の色合いはとっても懐かしい。

DSC00634.jpg  
こちらは私が結婚するときに実家から持ってきた土人形のおひな様です。
おそらく山形県酒田市の「鵜戸川原人形」だと思うのですが,はっきりとはわかりません。
私が生まれたときに両親が買った物と勝手に思っていたのですが,
実は母が結婚するときに嫁入り道具として買ってもらったものと最近知りました。
だとすると40年以上前のものということでしょうか。
今はもう作られていないかもしれません。

屋根瓦を作る時の作り方で,型にはめて固めたものに,色づけをしたしたとっても素朴な作りです。
雛人形というよりも民芸品みたいな雰囲気です。

  DSC00562.jpg DSC00633.jpg
あるのは人形だけで,屏風もぼんぼりもなーんにもなかったので,小さい頃は従姉妹の家の7段飾りを
うらやましく思っていました。
でも今考えればこれで良かった。
素朴な雰囲気がうちにはぴったりだし,ぽんぽんと並べるだけの手軽さもいい。
おひな様が飾られている1ヶ月ほどの間,我が家はとても華やかになります。


娘たちも私もそれぞれのおひな様に見守られる春です。

                  

ランキングの応援,励みにしています!

ipu-8 は二つのランキングに参加しています。   
ご訪問のついでにぽちっとお願いいたします。 
    
クリックしていただくとipu-8のポイントが上がります。
              
  
ありがとうございます       にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドショップへ  
    FC2          
にほんブログ村

                

明日も遊びに来て下さいね。お待ちしております。
Secret