こんにちは。布担当の陽子です。

今日もご訪問ありがとうございます。

昨日は一日中木枯らしが吹き荒れて、本当に寒かった・・・

花屋に苗を買いに行く予定でしたが、あまりの風に断念してしまいました。

今日は穏やかな青空ですが、最高気温は10度だそうです・・・

こうやって今季いちばんの寒さが日々更新されていくんですね。

作業場所を日のあたるところに少し移動してみました。

            

さて、今日は布のご紹介です。

どうしても必要な布が見つからず、部品の調達も兼ねて布屋へ。

必要だった布はここでも見つかりませんでしたが、ありました、この布が。


タータンチェック (2)


冬になるとどうしても目についてしまうタータンチェックです。

ナントカのひとつおぼえのように、冬になると、特にクリスマスの気配が近づくと

毎年どうしても惹かれて、何かしらこの柄のものを買ってしまいます。

赤のチェックはいわゆる「ロイヤルスチュアート」と言われる定番のタータンチェックですが、

小さい頃からの憧れもあり、ブラックウォッチと並んで大好きな柄です。


赤ちゃんの時から小学生まで、今で言うところの「保育ママ」のような人が

共働きの両親の代わりに私の面倒をみてくれていて、

そこの家のお姉ちゃん(14歳上)がよくこの柄のスカートを履いていました。

オシャレ大好きで、衣装持ちだったお姉ちゃんは見るたびに違う洋服を着ていましたが、

赤のタータンチェックの巻きスカートはとても気に入っていたようです。
 
同じスカートが欲しくて、でも子供用の巻きスカートはなかったので、

キュロットを買ってもらったのを覚えています。

今でもピンのついた巻きスカートを見るとお姉ちゃんを思い出します。

大人になってから赤のチェックの洋服はさすがにハードルが高すぎるので

子供が小さい頃にはよく着せていました。

入園式の娘は紺のブレザーに赤のタータンのプリーツスカート、

今はこんな正統派トラッドは絶対に 着てくれないので、ちょっと懐かしいです。



写真の赤のタータンはビニコなので、バッグでも作ってみようかな。

洋服は難しいけど、バッグなら???

公園遊びに誘われたら、寒くても元気なチェックのバッグで盛り上がるかも!




少しずつ集めている起毛の生地もタータンです。
タータンチェック (3)  
あったか生地のパッチワークもいいですね。

最近洋服が続いているので、小物もそろそろ作りたいです。
 


ipu-8 は二つのブログランキングに参加しております。

   それぞれぽちっとクリックすると順位がでてきます。
 
  ぽちっと

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドショップへにほんブログ村
ぜひお願いいたします!!!









Secret