こんにちは。

布担当の陽子です。今日もご訪問ありがとうございます。

先日 友人と東北福祉大学の構内にある「芹沢銈介美術工芸館」へ行ってきました。

芹沢展 (1) 

始めてでしたが、パンフレットを手にした瞬間、引き込まれてしまいました。

この方の作品は、のれんや風呂敷でデザインを知っている程度でしたが、

型絵染めの技法で 人間国宝になられた方だったんですね。

「花もたじろぐ染の花」とは この方の作品の文様を、花よりも花らしいと表現した
 
これまた有名な柳宗悦の言葉だそうです。

彫った型紙を使って染色する技法ですが、着物や帯、屏風など、そして型染め以外にも

陶器や本の装丁まで、作品の種類の多さに圧倒されます。

染めるのに使われた型紙も展示してあるのですが、

その型紙が工芸品のように 美しくて、じっと見入ってしまいました。

文様も、花や草や太陽などの自然界のものもあれば、有名ないろは文といわれる

文字をモチーフにしたものもあります。

DSC00060.jpg 
秋の字みつけた

芹沢展 (2) 芹沢展 (3)
芹沢展 (4) 芹沢 (3)
ポストカードも素敵。 50円で手に入る小さな世界。


写真はないのですが、連続した幾何学模様のようなシンプルで現代的なデザインも 多いです。

精巧でも近寄りがたいところがなく、どれも身近に置いておきたくなるような温かさを感じます。

自身の作品の他に、趣味で集めた海外の民芸品や家具のコレクションも見られました。

そこは私が好きな「光原社」のような雰囲気で、「うわっ、うわっ」と小さくつぶやきながら

じっくりと作品に見入った展覧会でした。


お昼は大学の学食で。 もう少しおいしくなりそうな・・・?なんて言ってはいけません(笑)

芹沢 (9) 芹沢 (8)

★    ★    ★    ★    ★


さて、こちらは新しく入荷したリネンです。
チョコレート色で秋にぴったりな色ではないでしょうか。

DSC00029.jpg 


夏の延長のようなお天気が続きましたが、本来の秋の色を
楽しみたいですね。

DSC00043.jpg 
次回お楽しみに。


よろしければこちらにもお立ち寄りくださいませ。

 それぞれぽちっとクリックすると順位がでてきます。
 

 にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドショップへ 
今日もご訪問ありがとうございました。 


Secret